DESIGNER BLOG - LAVISHOP

リトルブラック レーストップス
デザイナーズブログ

2019/2/22 - FRI - DOBLECHACA

こんにちは!ごとちゃんです。
今回は春の新作、"リトルブラックドレスとレーストップス"のご紹介です。

みなさん"リトルブラック"ってご存知ですか?
オードリーヘプバーンが『ティファニーで朝食を』で黒一色のシンプルなワンピースにパールのネックレスの印象が強いリトルブラックですが、
欧米や欧州などでは女性の必須アイテムとして定着しており祖母から母、
母から子へと代々受け継がれることもあるそうです。

海外のラグジュアリーブランドでは欠けることなく定番商品としている
リトルブラックですが日本人体型だとなんとなくバランスが悪かったり
しっくりこない…体のつくりがちがうゆえの悲しみがありました。。

シンプルだからこそ、ごまかしが効かない。

それゆえダブルチャカから日本人の体型バランスに忠実に、
細部までこだわりぬいたリトルブラックドレスを作りました。

こだわりポイントをいくつか紹介させていただきます。

まず肩のライン、衿ぐりのラインです。
日本人は肩幅や肩まわり、胸板や鎖骨まわりが薄い体型の方がほとんどのため
合わせて肩のラインと衿ぐりのラインを調整しました。
肩と衿ぐりのラインはシンプルであるがゆえ、
きちんと体型に合っているとオーダーメイドかのような高級感さえ出る
のでかなり注力したポイントです。

次にこだわったのがパネルのラインです。
前後2本ずつ袖ぐりからウエスト、裾にかけてのびている縫い目が"パネルのライン"にあたります。
パネルのラインをいかに体に合ったラインにできるか…5mmの違いでシルエットなど
見え方に大きく影響してくるため微妙な調整を繰り返しました。

上の画像は腰のラインの調整をしているものです。
十字になっている部分がスカートが開く位置の修正ポイントです。
この開く位置も低いと胴長に見えてしまい、高すぎると幼く見えてしまう…
ナチュラルにみえるベストな位置を丁寧に探しました!

生地はストレッチが効きつつも厚みとハリのあるポンチ生地
を選ばせていただきました。

上半身はタイトめな作りになっているのですが生地のストレッチ性が相まって
 ウエストがキュッと締まってみえる ようになっています。
ウエストから腰にかけてのライン、特に背中のラインはとても綺麗に出るように、洗練されたつくりになっています。

ジャケットを羽織ってカジュアルに、パニエを仕込んでパーティーシーンに、
インナーやアクセサリー、メイクなどで様々な着こなしができ、
オールシーズン楽しめるのでぜひお手に取ってみてください!

次にレーストップスの紹介です!

多くの方からダブルチャカのレーストップスを出してほしい
という声にお答えしてついに発売が決まりました!

まずレース生地なのですがめちゃくちゃたくさん漁って取り寄せて
頭抱えて見つけた生地なのでとてもいいです。。

たまに見るレースの毛羽立ちが嫌だったので
それが起こらないすべすべでなめらかな生地と、日本人向けの繊細な柄とスカラップのサイズ感
をマストに探し、ドンピシャのものを見つけることができました。
襟と袖、裾の3箇所にふんだんにスカラップがいるので
ワンピースのインナーとしてだけでなくこれ1枚でトップスとして着ても贅沢な満足感があります。

今回、ダブルチャカからレーストップスを販売するにあたって

ダブルチャカ ユーザーに向けた
ダブルチャカのワンピースのための
ダブルチャカらしいレーストップスを作りたい!

という思いがあったので
すでにワンピースを持ってくださっている方には必見のアイテムになりました。

基本的に同時発売のリトルブラックに完璧ばっちりな作りになっているのですが、
パピヨンワンピース、スワンワンピース、ベティワンピースなどにも
ぴったりの作りとなっております。
(上の画像はパピヨンワンピースに着用したものです。)

また、襟を高く、ボリュームを持たせながら立体的に立つつくりができたのは
ダブルチャカならではのものです。

素材が柔らかいため、襟を立たせるには「襟を低くするか」「ボリュームをなくすか」の
選択が必要なのですが、そこはダブルチャカ。
わがままな理想をなんとか実現させるため工場さんとあーでもないこーでもない
言って完成できた代物です。

うれしかった。。

ウエスト周りもゆったりとしたゴムでとめるつくりではなく
脇にファスナーをつけることでスッキリと無駄を省きました。
ワンピースのインナーとして着てももたつく心配がありません!

そして今回、驚くべきはお値段なんです。。
9800円なんですよね。1万円切ってます。。。

正直なところこの価格設定、かなり痛手で…
原価から普通に価格設定したら15000円はしちゃうんですよね。。高いよね。
(ブログをここまで読んでくれた方だけのシークレット情報ですよ…)

なぜこのお値段なのかと申しますと、
初レーストップスだから皆さまにお手にとっていただきたい!!
その一心で狂ったこの価格になってしまいました…
次回の生産時には適正価格に近づいていってしまうので、
いまのうちにぜひお手にとってみてください。
ではではー!!

最後に今月発売商品の詳細です

リトルブラックドレス
¥21,000+tax 1サイズ/ブラック
【ご購入はこちら】

レーストップス
ホワイト ¥9800+tax
ブラック ¥10500+tax
【ご購入はこちら】

 

 

>